メニュー 閉じる
経済

経済

新商品・新技術

家庭用地下シェルター開発 災害時に避難、放射性物質も除去

2019.6.14 10:32 秋田魁新報

 秋田県大館市の東光鉄工(菅原訪順社長)は、地下に設置して災害時などに避難できる一般家庭向けシェルターを商品化した。電源を供給する発電機、貯水タンクなどを備え、数人が最大で2週間程度、避難生活を送るこ ...

関連記事 一覧へ