iPhone14、日本最安 世界37の国・地域で

アップルのイベントで展示された「iPhone14」=9月、米カリフォルニア州(AP=共同)
アップルのイベントで展示された「iPhone14」=9月、米カリフォルニア州(AP=共同)
2022年10月05日
共同通信共同通信

 米アップルが9月に発売した最新型のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)14」の販売価格は、日本が世界37の国・地域で最も安いことが5日、分かった。急速な円安を背景に、最も低価格のモデルでも1年前の「13」登場時から約2万円高くなったが、海外と比べるとなお安い。専門家は、アップルが日本で高いシェアを維持するため、戦略的に価格を設定したとみている。

 調査会社のMM総研(東京)が、欧米やアジアなど37の国・地域を対象にアップルのオンラインストアの販売価格を調べた。9月12日の為替レートに基づき、円換算した価格で比較した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/