メニュー 閉じる メニュー
経済

経済

米失業率、4~6月は10%超か GDPは28%減、議会が警鐘

2020.4.3 8:57 共同通信
ワシントンの米連邦議会(AP=共同)

ワシントンの米連邦議会(AP=共同)

 【ワシントン共同】米議会予算局は2日、新型コロナウイルスの悪影響で4~6月期の失業率が10%を超えると予測を発表した。実質国内総生産(GDP)は前期比の年率換算で28%減に落ち込むと見込み、マイナ ...