メニュー 閉じる
経済

経済

米FRB、緩和の早期縮小を主張 13年詳録公表、パウエル議長

2019.1.12 5:34 共同通信
FRBのパウエル議長=10日、ワシントン(ロイター=共同)

FRBのパウエル議長=10日、ワシントン(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)は11日、2013年分の連邦公開市場委員会(FOMC)の議事詳録を公表した。当時FRB理事だったパウエル議長が、量的金融緩和策によるバブルを警戒し、 ...

関連記事 一覧へ