メニュー 閉じる

47NEWS

経済

経済

パイオニア、外資の完全子会社に ファンド支援、3千人削減

2018.12.7 21:00 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
記者会見したパイオニアの森谷浩一社長(右)と香港投資ファンドのジォーン・エリック・サラタCEO=7日午後、東京都内

記者会見したパイオニアの森谷浩一社長(右)と香港投資ファンドのジォーン・エリック・サラタCEO=7日午後、東京都内

 経営不振のパイオニアは7日、香港の投資ファンド「ベアリング・プライベート・エクイティ・アジア」から総額約1020億円の支援を受けるスポンサー契約に正式合意したと発表した。早ければ来年3月中にベアリ ...

関連記事 一覧へ