メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

日本酒津々浦々

日本全国津々浦々のさまざまな日本酒のコラムです。

【2771】人気一 スパークリング瓶内発酵 純米吟醸(にんきいち)【福島】

2017.3.3 9:05
福島県二本松市 人気酒造
福島県二本松市 人気酒造

【名誉唎酒師任命式典にて 全6回の①】

「第13回名誉唎酒師酒匠・第2回名誉唎酒師任命式典」(主催・NPO法人FBO=料飲専門家団体連合会/日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会=SSI)がこのほど、東京のホテルで開かれ、わたくしも関係者の一人として出席した。神事・セレモニーのあとは直会。大勢の関係者が集い、にぎやかな直会だった。

 そのとき、ウェルカムドリンク的に冒頭、振る舞われたのが「人気一 スパークリング瓶内発酵 純米吟醸」だった。うすにごり。さっそく、グラスに口をつけてみる。くどくなく、すっきりとした甘旨酸っぱさ。軽いタッチ。しゅわしゅわスパークリングが爽やか。ジュースのイメージ。デザートスイーツ的でもある。ほんのすこし日本酒的な味わい。日本酒入りチョコレートより、日本酒味感がすくないほど。

 テーブルの隣に座った参加者と「アルコール分は6度くらいかなあ」と話しながらラベルを見たら、アルコール分は7度だった。

 近年、女性を意識した?ライト感覚の酒が次々と発売されている。アルコール分が低くおいしいので、ハードルが低く、日本酒に初めて接する人やビギナーに最適。日本酒ファンになるきっかけとして、大いに期待されている。

 蔵のホームページはこの酒を「スパークリング純米吟醸は瓶の中で、米と米こうじのみで発酵させ、発酵の過程でアルコールと共に造られる炭酸ガスを瓶の中に封じ込めたスパークリング日本酒です」と紹介している。糖類など混ぜ物をいっさいせず、米と米麹、それに水と微生物だけで、このような美味しい“スパークリング・ライスワイン”ができるのだ。びっくりである。

 瓶のラベルの表示は「米(国産)・米こうじ(国産米)、精米歩合60%」。使用米の品種名が非開示なのは残念だ。

 ワイングラスでおいしい日本酒アワード2013、2014、2016のスパークリングSAKE部門で金賞を受賞した酒という。

酒蛙