メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

日本酒津々浦々

日本全国津々浦々のさまざまな日本酒のコラムです。

【3533】町田酒造35 純米大吟醸 Premium 無濾過生酒(まちだしゅぞう)【群馬県】

2018.8.24 22:56
群馬県前橋市 町田酒造店
群馬県前橋市 町田酒造店

【Z料理店にて 全4回の④完】

 夕方、ふらりと近所のZ料理店へ。ここの店主は、わたくしが飲んだことがないだろう酒を用意してくれるから、月に1回は訪れ、その厚意に報いなければならない。店主としても、わたくしに餌を与え、定期的に訪れるように、との深慮遠謀。それが見え見えなのが楽しい。

「繁桝 純米吟醸 生々 切り絵ラベル」「津島屋 外伝 純米大吟醸 契約栽培米山田錦 四十二才の春 生酒」「正雪 純米吟醸 GENTTEN」と飲み進め、最後4番目にいただいたのは「町田酒造35 純米大吟醸 Premium 無濾過生酒」だった。

 この35シリーズは当連載で以前、「町田酒造 35  MAX 大吟醸」(当連載【2561】)を取り上げている。今回のお酒はどうか。

 女性店員Yさん「とろみがあるお酒です」
 酒蛙「うん、とろみがすこしあるね♪ 甘旨酸っぱい。ピリ感があり、フレッシュ感がある。果実香は適度」
 店主「すこぶる美味しい。アテがいらない」
 酒蛙「コレハ旨い。トレンド的な酒質のお酒だ。ふくよかで甘旨酸っぱいが、それほど濃醇ではなく、“重い感”は無い。酸も良く出ている。ジューシー。余韻は苦みと辛み。う~~ん、コレハいいっ!」

 瓶の裏ラベルの表示は「兵庫県産 山田錦100%使用、アルコール分16度、精米歩合35%、濾過 無濾過、飲み方 冷やして、製造年月 2018年4月」。

酒蛙

関連記事 一覧へ