メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

日本酒津々浦々

日本全国津々浦々のさまざまな日本酒のコラムです。

【3244】葵紋 紀州 純米(あおいもん きしゅう)【和歌山県】

2018.1.28 22:25
和歌山県海草郡紀美野町 中尾酒造店
和歌山県海草郡紀美野町 中尾酒造店

【P居酒屋にて 全13回の⑩】

 久しぶりの、酒友・オタマジャクシ&ウッチー&美女軍団との飲み会。オタマジャクシは蛙のわたくしより若いため、そう自称している。この飲み会の場所は、P居酒屋と決めている。店長が、わたくしが飲んだことのない蔵の酒を用意してくれるからありがたい。感謝、感謝、だ。今回はわたくしにとっての初蔵酒を12種類用意してくれた。ありがたい。

「長良川 吟醸酒 スパークリング にごり 生」「天一 純米 無濾過生原酒 神の穂」「能登路 本仕込み 本醸造」「超群 生貯蔵酒」「千代鶴 特別本醸造 特醸」「花酔 純米」「十代目 純米大吟醸」「天長 上撰 高野山」「高砂 フラワーカップ」と飲み進め、店長が10番目に持ってきたのは、これもカップ酒の「葵紋 紀州 純米」だった。10個ともわたくしにとっての初蔵酒だ。店長はこの酒を室温で出してくれた。

 オタマジャクシ「昭和レトロ的熟成感的香味がある」
 美女MIさん「基本的に昭和レトロ的熟成感的香味がいらっしゃるお酒」
 美女MOさん「刺激がある」
 美女Oさん「あまり特徴が無い」
 酒蛙「昭和レトロ的熟成感的香味がすこしある。旨みがある。酸がいいね」

 カップのラベルの表示は「アルコール分15度以上16度未満、原材料名 米(国産)・米こうじ(国産米)、精米歩合62%」。

 この蔵の主銘柄は「紀の川」。今回の「葵紋 紀州」は、紀州徳川家のことを指しているのだろう。

酒蛙

関連記事 一覧へ