メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

祝!ブログ開設。トサカバーガーに挑戦しました

2007.6.1 0:00 共同通信
意外と美味しいトサカバーガー
意外と美味しいトサカバーガー
始まりましたーー! 「ニッポンのGOHAN」。
「硬い、イマイチ面白くない」という47NEWSに風穴を空けるために。

「自由は土佐の山間より」という言葉がありますが、
最初は高知県から、土佐の山間で育った鶏、土佐ジローの
トサカバーガーです。

このトサカバーガー、
2ちゃんじゃないけど、

トサカ

キタ--------("ⅴ")--------!!

って感じです。

別に腹立ててるんじゃないです。ほら、
あのニワトリのプルプル、頭の上にトサカがありますよね。

ニワトリさんの、特に雄の象徴とも言える、トサカを
食べてしまいました。しかも、バーガーで。


トサカって食べていいの、ていうか、食べられるの?
そんな、お客さんの反応、多いらしいです。

とさかバーガーをお店で出している高知市の
「お箸の国」のおかみさん、谷内みどりさんによると。

やっぱり「冷凍ものより生がおいしい」ということで、
生の鮮やかなピンク色のトサカを、少し炙ります。味付けは粗挽きコショウだけ。

で、コレを、モモ肉を粗ミンチにして作ったハンバーグの上にちょんと、置く。
モモ肉もトサカも、高知のブランド鶏、土佐ジローの由緒正しい厳選ものです。

さて、食べてみました。
味は、一瞬キクラゲのような舌触り。
柔らかめの牛タンのような歯ごたえ。
時々、トロっと粘膜系の味わいも。

全体的にプリプリっとしてるわけですが、
これがやわらかいハンバーグ部分と違う食感を出して
くれるわけです。

特にほら、トサカの三角形の山々があるでしょ。
あそこのところが、表面ツブツブになっていて、
そこを食べてると「自分は今、トサカを食べてるんだ」感が
強まり、なんだか罪悪感までわいてきます。

トサカにはヒアルロン酸がたっぷり。化粧水やサプリメント、
健康食品に配合されていることが多いそうです。

単品580円。スープ・ドリンクとのセットで780円。

「トサカ、ちょっとなー」という初心者向けに、
土佐ジローの卵の目玉焼きをトッピングした
「親子バーガー」もあり。

高知だけに、とさか。ケッコー、評判らしいですよ。
ぐうがです。 08年3月12日、日テレ系「笑ってコラえて」にて、 この「お箸の国」のトサカバーガーならびにトサカ料理が 大々的に紹介されました~~~~。 オンエアの時間帯に店に押しかけ、おかみさんと 常連客の皆さんとワイワイながら、一杯。 当然、トサカも食べましたです~~。 放送後は、店の電話とおかみさん携帯が鳴りっぱなし。 大いにもりあがりました。 トサカ、バンザイ!!

 

 

ぐうが@高知>
住所  :高知市追手筋1-1-5 
電話番号:088-871-7955
営業時間:17:00~23:00

最新記事