メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

鳥取の珍しい「二十世紀梨ドリンク」

2009.8.3 10:00 共同通信
鳥取の二十世紀梨ドリンク
鳥取の二十世紀梨ドリンク

 鳥取県のアンテナショップに行ってきた。

 店名は「食のみやこ 鳥取プラザ」である。東京の新橋駅から、歩いてすぐの場所だ。

 ちょっと変わったものはないか、と見ていると、ありましたありました。「鳥取の二十世紀梨ドリンク」。

 缶入りの梨ドリンクというのは、割と珍しいのではないか。

 飲んでみると、さわやかな梨の味がする。甘く、おいしい。

 ジュースはさらっとしている。底の方にだけ果肉の粒が少しあった。

 なかなか珍しい味を体験できた。

 鳥取といえば、なんといっても二十世紀梨が有名だ。

 鳥取県の資料によると、栽培が始まってから100年もの歴史があるという。

 私が好きなのはなんといっても、二十世紀梨が持つ「シャリ感」だ。

 果肉をかむごとに、「シャリシャリ」として食感が味わえる。

 あの感覚が、いい。

 この「シャリ感」は、他の「幸水」や「豊水」とはひと味違うように思える。二十世紀梨には、独特の、すがすがしい「シャリ感」を感じる。

 農水省統計によると、鳥取県の梨は、全国の日本なし市場の中で、約8%のシェアを占める。

 有名なのに、シェアは8%しかない。

 換言すれば、鳥取の二十世紀梨は、貴重な存在なのである。

3_tennai.jpg 「食のみやこ 鳥取プラザ」でも二十世紀梨を扱う。店員さんは私にこう語った。

 「二十世紀梨は、鳥取県の本場のものは8月下旬から出荷ですが、それに先駆けて当店では8月中旬に「ハウスもの」を取り寄せる予定です」

 東京近郊の方は、このアンテナショップに立ち寄ってみてはいかがだろうか。8月中旬以降は、おいしい梨を見つけることができるかもしれない。それまでは、「二十世紀梨ドリンク」を飲んでみるのも一興なのではないだろうか。

2_tana.jpg

棚には「二十世紀梨キャラメル」も並ぶ

4_migigawa.jpg

「鳥取は島根の右側です!」と

書かれているTシャツ

5_gaikan.jpg

「食のみやこ 鳥取プラザ」の外観

6_nikai.jpg

2階はイタリアン・レストラン。

鳥取の食材を使っている

【湯浅 泉 (47NEWS編集部記者) のエントリー】

とても濃厚な東京・古奈屋のカレーうどん 2009.11.09

ケンタロウの名レシピをちょっとだけアレンジした「しょうが焼きプレート」 2009.11.02

エルヴィス・プレスリーの大好物? 超甘い「クリスピー・クリーム・ドーナツ」 2009.10.26

椎名誠氏が考案した超簡単「しょうゆマヨスパゲティ」 2009.09.28

伊集院静氏お好みの組み合わせ 「アイスクリーム&ホットコーヒー」 2009.09.19

スパリゾートハワイアンズ名物「ロコモコ」のお味は… 2009.09.14

鳥取の珍しい「二十世紀梨ドリンク」 2009.08.03

新橋の新鮮な「新さんま」 2009.07.20

クレイジーケンバンドのライブの後に食べた福岡の焼きラーメン 2009.07.13

どえりゃーうみゃー、サラリ系・矢場とんの「みそかつ」 2009.06.15

たいそう活気がある池袋の「たいぞうらーめん」 2009.06.08

カルティエ展の後に食べた上野精養軒のビーフシチュー 2009.05.25

「微妙なぬるさ」という価値 宮崎の冷や汁 2009.05.11

東電元社長が愛したカレーライス 2009.04.13

 

 

湯浅 泉 (47NEWS編集部)>
住所  :東京都港区新橋2-10-4 SNTビル1・2階
電話番号:03-5537-0575
オススメ:鳥取の二十世紀梨ドリンク (販売会社は有限会社サンパックS 鳥取県倉吉市長坂町722-1)
営業時間:10:00-20:00

最新記事