メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

あの北新地で「ステーキランチ」 【GOHANスペシャル】

2012.2.20 12:56 共同通信
これでステーキ1人前!少し濃い目のごまだれが食欲をそそる
これでステーキ1人前!少し濃い目のごまだれが食欲をそそる

 東京の銀座、大阪の北新地と言われる、あの北新地のど真ん中にあるお店。そんなのB級じゃない!と言われそうだが、価格を聞いてびっくり。スープとライス、山盛りの付け合わせの野菜サラダがついたステーキセットがなんと680円~。この価格を聞くと「お肉が少~しなんじゃないの?」と思われそうだが、柔らかくてジューシーな1人前が180グラム!コストパフォーマンスピカイチのお店だ。

 お店は北新地の新地萬年ビルの5階の一番奥にある。店に着いたのは開店前の午前11時45分だが、すでに長蛇の列。12時の開店直後に「ランチ終了」の紙が張り出された。ここのお昼はステーキランチのみ。この日の一番乗りのお客さんは、10時45分に到着したそう。日によって違うが25~30人限定なので、絶対に食べるんだ!という人は11時30分までには並んだほうがいいかも。


■1・5人前(塩コショウ・左)と1人前(ごまダレ・右)ではかなりのボリューム差がある。ミディアムレアがジューシー
■1・5人前(塩コショウ・左)と1人前(ごまダレ・右)ではかなりのボリューム差がある。ミディアムレアがジューシー

 並ぶこと1時間半。13時半少し前に、ようやく入店できた。カウンターだけの9席という小さなお店で、神戸で修業したという陽気なシェフが次々と注文をさばいていく。

 「何人前にしましょう?」

 席に着くと、対面のキッチンからすぐに尋ねられる。1人前は180グラムで680円。1・5人前が270グラム880円、2人前が360グラム1080円と、0・5人前ごとに200円加算されていく。過去最高記録は10人前(1・8キロ)+ご飯3杯の人だとか。


■店の前の張り紙
■店の前の張り紙

■待ち疲れて眠る人も…
■待ち疲れて眠る人も…

 お肉は目の前の鉄板で焼いてくれ、ミディアムレアでとても柔らか。ソースはポン酢、塩コショウ、みそだれ、わさびじょうゆ、フレンチマスタードの中から好きなものが選べる。この日選んだのはみそだれ。ステーキとは珍しい組み合わせだが、少し濃い目のたれが食欲をそそる。1人前は軽くペロリ。「注文で一番多いのは1・5人前」というのも納得のおいしさだ。

 行列必至のため、北新地のど真ん中というロケーションにもかかわらず、最近はサラリーマンより主婦や大学生が多いとか。それでも並ぶ価値は十分。経済観念のしっかりした食道楽の大阪人の胃袋を十分満足させてくれるお店だ。(石川 美佳)

 

 

石川美佳@大阪(神戸新聞)
住所  :大阪市北区堂島1-3-33 新地萬年ビル5F
電話番号:06-6343-8663
オススメ:ステーキランチ
営業時間:月~金曜12~14時、18~24時 土・日曜(ディナーのみ)15~24時

最新記事