メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

「苫小牧ホッキ炙りめし」 市内6店で新バージョン発売

2012.7.9 11:14 共同通信
試食会で披露されたホッキ貝の新メニュー(室蘭民報)
試食会で披露されたホッキ貝の新メニュー(室蘭民報)

 苫小牧新・ご当地グルメ推進協議会(市町峰行会長)は2日、日本一の水揚げを誇るホッキ貝を生かした新メニュー「苫小牧ホッキ炙(あぶ)りめし」の2012新作バージョン発表会を市内のホテルで行った。市内6店での販売が3日からスタートした。

 「苫小牧ホッキ炙りめし」は、新たな観光資源の発掘をと、同会が昨年7月に発表、同会が認定した市内5店舗で販売してきた。メニューには「正式名称を苫小牧ホッキ炙りめしとする」「刺し身、直炙り、貝焼きの3種類の方法で食べてもらう」「3個の貝に盛り付ける」「値段は1300円以下」などのルールがあり、汁物や副菜は各店のオリジナルになっている。

 新作バージョンは、認定店舗数が1店増加。ルールは「値段は1500円以下」「ごはんの量は180グラム以上」「地場食材を使った各店オリジナルのデザートを付ける」などが追加された。………≪室蘭民報の記事(2012年7月4日付)≫(全文はこちら)

 

 

室蘭民報@北海道苫小牧市>
住所  :北海道苫小牧市
オススメ:ホッキ炙りめし

最新記事