メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

「ぬっぺ飯」をB級グルメに 諫早の4店で初販売

2013.1.21 11:44 共同通信
諫早市小長井町の「みち潮」で提供される「ぬっぺ飯」(左)。同市高来町のそばがセットに付く。素材やセットは各店で異なる
諫早市小長井町の「みち潮」で提供される「ぬっぺ飯」(左)。同市高来町のそばがセットに付く。素材やセットは各店で異なる

 諫早の郷土料理「ぬっぺ汁」をB級グルメ「ぬっぺ飯」に育てる取り組みが諫早市商工会などを中心に進んでいる。20日からは12日間の期間限定で、市内の飲食店4店で初めて一般に販売することも決まった。

 ぬっぺ汁は、ダイコンやニンジンなど、さいの目切りした根菜を醤油味で煮て、かたくり粉でとろみをつけて仕上げる。これを炊き込みご飯に掛けてボリュームをつけたのが、ぬっぺ飯だ。

 商工会は2011年、地域おこしを狙って、ぬっぺ汁のコンテストを開催。クジラを使ったものがグランプリとなり、地元のイベントで販売したところ、150食を完売したという。。………≪西日本新聞の記事(2013年1月11日付)≫(全文はこちら)

 

 

西日本新聞@諫早(西日本新聞)
住所  :長崎県諫早市
電話番号:諫早市商工会、0957(20)5550
オススメ:ぬっぺ飯

最新記事