メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

「ハラミ焼」を自宅で手軽に 一関のグルメ、冷凍開発

2015.3.9 15:19 共同通信
家庭で手軽に調理できる袋入りの「いちのせきハラミ焼」
家庭で手軽に調理できる袋入りの「いちのせきハラミ焼」

 一関市室根町の民間地域おこし団体「いちのせきハラミ焼(やき)なじょったべ隊」(山本郷(あきら)・鶏総裁)は、鶏肉の貴重な腹膜を使ったご当地グルメ「いちのせきハラミ焼」の袋入り冷凍食品を開発した。市内スーパーなどで販売しており、家庭で手軽にジューシーな味を楽しめる。

 鶏肉とタマネギなどが4人分入り、1袋250グラム。パッケージにはハラミ焼きの作り方や説明、同隊の活動などが同市の地図と共に記載され、味と地域の魅力を発信する。………≪岩手日報の記事(2015年3月4日付)≫(全文はこちら)

 

 

岩手日報@一関(岩手日報)
住所  :岩手県一関市室根町
電話番号:室根公民館内の同隊事務局、0191(64)2347
オススメ:いちのせきハラミ焼

最新記事