メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

口いっぱいに広がる肉のうまみ 若鶏のハーブ焼き

2015.3.22 17:42 共同通信
口いっぱいに広がる肉のうまみ 若鶏のハーブ焼き
口いっぱいに広がる肉のうまみ 若鶏のハーブ焼き

 パリッと焼き上げた皮、香り豊かなハーブが食欲をそそり、一口食べれば肉のうまみが口いっぱいに広がる。ゴルフ場の利用者だけでなく、わざわざ食べにやってくる一般客も多い人気メニューだ。

 鶏肉は国産の骨付きもも肉を使用し、ローズマリーやセージなど独自にブレンドした20種類のハーブと白ワインで一晩漬け込む。注文を受けてからオーブンでじっくりと焼き、皮はパリッ、中は柔らかくジューシーに仕上げる。ポン酢がベースの特製ソースとの相性もばっちり。………≪四国新聞の記事(2015年3月4日付)≫(全文はこちら)

 

 

四国新聞@綾川町(四国新聞)
住所  :香川県綾川町千疋
電話番号:087(877)0666
オススメ:若鶏のハーブ焼き
営業時間:午前10時~午後3時

最新記事