メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

登別のご当地新メニュー 「閻魔やきそば」完成

2015.3.30 14:51 共同通信
市内複数の飲食店で提供されることになった登別閻魔やきそば
市内複数の飲食店で提供されることになった登別閻魔やきそば

 登別市内の複数の飲食店で4月16日から、ご当地グルメとして開発した「登別閻魔(えんま)やきそば」が提供されることが決まった。名称は共通だが、ごまベースでピリ辛の特製ソース使用や登別近郊食材使用などのルールを定め、各店独自の味を提供する。25日には完成披露会が市内で行われ、関係者がメニュー完成を祝った。

 登別商工会議所と登別ブランド推進協議会が2011年度(平成23年度)から、ご当地グルメ創造支援事業として仕掛け、市内飲食店有志と開発を進めてきた。テレビなどで活躍するフードプロデューサーの青山則靖さん(札幌)が助言役を務めた。

 ランチなどの需要にも応え、イベントにも出品しやすいように―と麺料理に絞り、登別のイメージにある地獄谷や閻魔大王、鬼をイメージした「辛さ」を中心テーマに位置付けた。

 「登別閻魔やきそば」として提供するためのルールは(1)道産小麦の平麺使用(2)登別産、登別近郊食材の使用(3)事業に合わせて開発したごまベースのピリ辛ソースの使用―の3点。同協議会事務局に登録が必要。………≪室蘭民報の記事(2015年3月26日付)≫(全文はこちら)

 

 

鞠子理人@登別(室蘭民報)
住所  :北海道登別市
オススメ:閻魔やきそば

最新記事