メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

極うま!! 「はんぺんコロッケ」 女子高生が考案、商品化

2015.6.8 12:05 共同通信
「はんぺんコロッケ」を手にする伊藤さん(右)と市商工会女子部の吉田部長=県立竜ケ崎二高で
「はんぺんコロッケ」を手にする伊藤さん(右)と市商工会女子部の吉田部長=県立竜ケ崎二高で

 県立竜ケ崎二高(龍ケ崎市古城)の女子生徒が考案した「はんぺんコロッケ」が商品化され、人気を呼んでいる。龍ケ崎コロッケは昨年、「第二回ご当地メシ決定戦!2014」で日本一になったB級グルメの王者。若者のアイデアを生かした新商品の登場で、コロッケのまちの勢いは、もう止まらない? (坂入基之)

 この生徒は、人間文化科三年生伊藤幸(さき)さん(17)。今年二月、学校で学ぶ調理技術を試そうと、市内の精肉店などでつくる「コロッケクラブ龍ケ崎」(飯島進会長、十六店舗)主催の「我が家のオリジナルコロッケ自慢」コンテストに応募した。はんぺんを手でつぶし、刻みタマネギを入れ、マヨネーズを練り込んだ衣で揚げるレシピは、第二位の市長賞に輝いた。

 これに着目したのが、審査員だった市商工会女性部の吉田京子部長。龍ケ崎のコロッケをB級グルメの全国区に育て上げた人物で、「あまりのおいしさに、最高点を付けた」。早速、学校側に商品化を提案した。

………≪東京新聞の記事(2015年6月6日付)≫(全文はこちら)

 

 

坂入基之@龍ケ崎(東京新聞)
住所  :茨城県龍ケ崎市上町
オススメ:はんぺんコロッケ

最新記事