メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

壬生菜使用の「冷やしひすい麺」が好評 道の駅みぶ

2015.8.10 15:21 共同通信
壬生菜使用の「冷やしひすい麺」が好評 道の駅みぶ
壬生菜使用の「冷やしひすい麺」が好評 道の駅みぶ

 【壬生】国谷のみぶハイウエーパーク(道の駅みぶ)のレストラン「みぶのおばちゃんち」は夏季限定で、町名と同じ名前の野菜「壬生菜(みぶな)」の粉を使用したうどん「冷やしひすい麺」を販売している。原料にはこれまで処分されてきた成長し過ぎや不格好な壬生菜を使用しており、新たな活用方法として注目されている。

 同うどんは1杯730円(税込み)。翡翠(ひすい)のような鮮やかな緑色の麺の上に県産の野菜を使用したかき揚げや大根おろし、茨城県大洗町産の釜揚げシラスが載せてある。連日限定20食が売り切れるなど好評で、9月末ごろまで販売する予定。………≪下野新聞の記事(2015年8月9日付)≫(全文はこちら)

 

 

下野新聞@壬生(下野新聞)
住所  :栃木県壬生町国谷
オススメ:冷やしひすい麺

最新記事