メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

京都「舞鶴おでん」レトルトに じゃこだし、お茶漬けにも

2016.1.11 10:47 共同通信
レトルトの「舞鶴おでん」
レトルトの「舞鶴おでん」

 「じゃこだし」で京都・舞鶴産の練り物や野菜などを煮込んだご当地グルメ「舞鶴おでん」がレトルト商品で登場、舞鶴赤れんがパーク(舞鶴市北吸)や道の駅「舞鶴港とれとれセンター」(同市下福井)などで販売されている。

 同市の農家や練り物業者でつくる「舞鶴おでん会」(同市下安久)が、家庭で気軽に食べてもらおうと開発。舞鶴産のカタクチイワシの煮干しでとるじゃこだしの風味にこだわり、ゴボウの天ぷらなどの練り物、卵など6品をレトルトパックに詰めた。だし汁を存分に味わってもらうため、ご飯にかける「だし茶漬け」も提案する。………≪京都新聞の記事(2015年12月6日付)≫(全文はこちら)

 

 

京都新聞@舞鶴(京都新聞)
住所  :京都府舞鶴市下安久
電話番号:舞鶴かまぼこ協同組合内の舞鶴おでん会、0773(75)0865
オススメ:舞鶴おでん

最新記事