メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

毎月4日は「塩グルメの日」 新商品で赤穂の塩PRがスタート

2016.8.22 15:23 共同通信
かみや製菓本舗が売り出す「赤穂塩菓」。凍らせているため、塩分補給に最適という=赤穂市塩屋
かみや製菓本舗が売り出す「赤穂塩菓」。凍らせているため、塩分補給に最適という=赤穂市塩屋

 兵庫県赤穂市内の飲食店などでつくる「赤穂塩グルメ倶楽部(くらぶ)」が4日から、独自に調合した「晴塩(はれしお)」を使った商品の販売を始める。会員のラーメン店や居酒屋、洋菓子店など計14店がそれぞれ塩味を生かした16品を提供。来月以降も続ける方針で、同倶楽部は「赤穂を歩いて全品食べ尽くして」と呼び掛けている。

 同倶楽部は昨年9月、特産の「塩」を使ったご当地グルメで活性化しようと発足。現在は約20店が加盟する。地元製塩メーカーに製法やにがりの含有量などで変化する塩の味を学び、焼き塩など3種類をブレンドした晴塩を開発した。

 今回、塩の「し」にちなみ、毎月4日を「塩グルメの日」に決め、加盟店が新メニューを提供することに。………≪神戸新聞の記事(2016年8月3日付)≫(全文はこちら)

 

 

西竹唯太朗@赤穂(神戸新聞)
住所  :兵庫県赤穂市
電話番号:赤穂塩グルメ倶楽部、0791(42)1151
オススメ:赤穂塩菓、ハモの晴塩トマトソース掛け、抹茶塩など16品

最新記事