メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

薬膳美肌鍋 体ポカポカに 深い味

2017.1.30 13:48 共同通信
薬膳美肌鍋。漢方三元豚のロースグリルなどと合わせたお得なコース(1人5000円、2時間飲み放題付き)も人気
薬膳美肌鍋。漢方三元豚のロースグリルなどと合わせたお得なコース(1人5000円、2時間飲み放題付き)も人気

 今月のテーマ・鍋の取材先を思案していると、食通の友人が薦めてくれたのが「ぶたと和いん」の「薬膳美肌鍋」(約2人前、3110円)。薬膳にも美肌にも心引かれるミドルエイジ、早速訪ねました。

 しっとりと和の雰囲気で、栗原市発祥のブランド豚「漢方三元豚」が食べられる店です。お目当ての薬膳美肌鍋は、ナツメ、サンザシ、陳皮(ちんぴ)、金針菜(きんしんさい)など8種の薬膳食材が入った赤と白2色のスープが、味の決め手。ベースは豚骨を丸1日じっくり煮込み、深い味を醸し出しています。

 薬膳のエキスがしみ出したスープで、まずは漢方三元豚をしゃぶしゃぶ。濃厚なスープに負けない、うま味の強さです。………≪河北新報の記事(2017年1月23日付)≫(全文はこちら)

 

 

河北新報@仙台(河北新報)
住所  :仙台市青葉区国分町2の8の15
電話番号:022(716)5086
オススメ:薬膳美肌鍋
営業時間:午後5時半~午前1時

最新記事