メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

館山炙り海鮮丼5周年 目指せ10万食 なめろう・さんが焼き追加

2017.2.6 14:28 共同通信
5周年を記念してリニューアルした館山市のご当地グルメ「炙り海鮮丼」。新たに入ったさんが焼きはあぶって食べる
5周年を記念してリニューアルした館山市のご当地グルメ「炙り海鮮丼」。新たに入ったさんが焼きはあぶって食べる

 館山市の地場産食材にこだわったご当地グルメ「館山炙(あぶ)り海鮮丼」が1日、5周年を記念してリニューアルされた。新たに郷土料理のさんが焼きとなめろうが入り、地元色を強くした。市内4店舗で一日数量限定で昼食時に提供する。食をきっかけとした観光誘致を図る。

 館山炙り海鮮丼は、旬の地場産の魚介類8種類を使った特製3段どんぶり。上から「炙り海鮮」「刺身」「海鮮丼」だったものを、リニューアルで3段目を「彩り花ちらし」にした。「花の街館山」をアピールする。食による街おこしが目的のため、バージョンアップ後も料金は1800円(税込み)に据え置く。

 昼食グルメを開発し、館山の観光を盛り上げようと、2012年2月1日に誕生した炙り海鮮丼は、先月30日現在、8万3745食を提供した。8万食達成記念キャンペーンで各店舗来店者に行ったアンケートでは、3~5割が観光目的に「炙り海鮮丼」を選んだ。今回のリニューアルを機に来店者を増やし、今年中の10万食達成を目指す。………≪千葉日報の記事(2017年2月2日付)≫(全文はこちら)

 

 

千葉日報@館山(千葉日報)
住所  :千葉県館山市
オススメ:館山炙り海鮮丼

最新記事