メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ニッポンのGOHAN

全国の新聞社スタッフの食べ歩きブログ。グルメ情報誌に載っていない隠れた郷土料理や意外な日常食、おもしろい食べ方などが満載!

「改元御膳」「うどん」がお薦め 養老1300年祭、ご当地グルメを

2017.3.6 11:09 共同通信
昼の時間に提供している養老改元御膳=養老町養老公園で
昼の時間に提供している養老改元御膳=養老町養老公園で

 開幕まで三週間を切った養老町の養老改元千三百年祭。主会場の養老公園へ足を運んだ際は、他では味わえないご当地のグルメに舌鼓を打つのも一興だ。お薦めしたい二つの料理を紹介する。 

 創業二百五十年余の伝統がある老舗旅館の「千歳楼」は、千三百年祭に合わせて「養老改元御膳」を作った。四月二十日まで、昼限定で提供している。

 タイの茶漬けや魚の照り焼き、県産牛のしぐれ煮、とろろそばなど七品。特にタイの茶漬けにこだわり、だしは名水百選の菊水泉と同じ源流の伏流水を、白米は養老ブランドのケリ米を使っている。皿や器にも気を配り、町のシンボルのヒョウタンの形を採り入れている。

養老うどんをPRする開発者の高木専務=養老町養老公園で

写真

 六代目の吉岡洋さん(49)は「千三百年祭を祝うおめでたいメニューとして考えた。これから見頃を迎える庭の桜と一緒に楽しんでほしい」と話す。


養老うどんをPRする開発者の高木専務=養老町養老公園で
養老うどんをPRする開発者の高木専務=養老町養老公園で

 要予約。一人三千八百八十円。土曜日は休み。(問)千歳楼=0584(32)1118………≪中日新聞の記事(2017年3月3日付)≫(全文はこちら)

 

 

平井剛@養老(中日新聞)
住所  :岐阜県養老町

最新記事