メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

ORICON

全国52参加新聞社と共同通信のニュースを束ねた47NEWSにオリコンがエンタメニュースを提供。芸能、音楽、映画・アニメなどの旬な話題を掲載しています。

『トクサツガガガ』とスーパー戦隊シリーズが“横浜”で交わる

2020.1.22 17:58
ドラマ『トクサツガガガ』の公開セミナー「制作者に聞く!」2月15日開催。会場の横浜情報文化センター(外観)
ドラマ『トクサツガガガ』の公開セミナー「制作者に聞く!」2月15日開催。会場の横浜情報文化センター(外観)
 昨年、NHK総合で放送されたドラマ『トクサツガガガ』の制作スタッフが、番組誕生のいきさつ、番組にかけた思いなどを語る公開セミナーが2月15日、横浜情報文化センター内の放送ライブラリーで開催される。

【画像】『トクサツガガガ』公開セミナーのチラシ

 同ドラマは、丹羽庭氏の同名漫画(小学館)が原作。昨年1~3月に総合テレビのドラマ10枠(金曜 後10:00)で放送された。特撮をこよなく愛する隠れオタクのOL・仲村叶(小芝風花)の視点で、何かに情熱を持ったり熱中したりする人たちの複雑かつデリケートな葛藤を切なくもコミカルに描いた物語。“隠れオタク”の主人公の前向きに生きる姿が共感を呼び、さらに劇中特撮のクオリティの高さも評価され、ギャラクシー奨励賞やコンフィデンス・アワード・ドラマ賞などを受賞。若い世代を中心に多くの視聴者の心を捉えた。

 放送ライブラリーでは、2月16日まで企画展『スーパー戦隊 レジェンドヒストリー』(展示フロア)を開催中。1975年にスタートした『秘密戦隊ゴレンジャー』から始まり、現在も続く特撮テレビドラマシリーズの歴史を詰め込んだ企画展と並んで、『トクサツガガガ』の制作裏話・エピソードなどを聞くことができるまたとない機会となっている。
 
 公開セミナーの観覧は、事前申込制(抽選で200人)。応募は、往復はがきに(1)催事名(「トクサツガガガ」)(2)住所(3)氏名(4)年齢(5)職業(6)人数(3人まで)を記入し、2月3日(必着)までに、放送ライブラリー『制作者に聞く!』係、宛に郵送。放送ライブラリーのホームページでも受け付けている(http://www.bpcj.or.jp/)。小学生・未就学児の入場は不可。

■イベント概要
公開セミナー 制作者に聞く! ~番組制作の現場から~「トクサツガガガ」
日時:2月15日(土) 後1:30~4:30(開場は後1:00~)※番組を見た後、ゲストによるトーク
会場:情文ホール(横浜情報文化センター6階)
ゲ ス ト:吉永証(制作)、末永創(演出)、小野見知(演出)、西村薫(美術)
司会:ペリー荻野(コラムニスト)
主催:(公財)放送番組センター

ORICON NEWSは、オリコンNewS(株)から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

関連記事 一覧へ