メニュー 閉じる

47News

文化

文化

ORICON

全国52参加新聞社と共同通信のニュースを束ねた47NEWSにオリコンがエンタメニュースを提供。芸能、音楽、映画・アニメなどの旬な話題を掲載しています。

SKE48 チームE単独出演「サマステライブ」、CSでテレビ初放送 

2017.10.6 0:34
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
今夏、SKE48 チームEが単独出演した『テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STATION 音楽LIVE 2017』 の模様をCS「テレ朝チャンネル1」で10月7日放送
今夏、SKE48 チームEが単独出演した『テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STATION 音楽LIVE 2017』 の模様をCS「テレ朝チャンネル1」で10月7日放送

 人気アイドルグループ・SKE48 チームEが単独出演した、今夏の『テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭りSUMMER STATION 音楽LIVE 2017』の模様が、CS「テレ朝チャンネル1」で7日(後6:00~7:00)にテレビ初放送される。

【写真】夏のサマステライブの模様

 ライブ当日、チームEのメンバーは、「SKE48を背負ってる気持ちで頑張ります!」(木本花音)と、開演前から気合もテンションもMAXモード。オーバーチュア(SKE48 ver.)からスタートし、1曲目「重力シンパシー」のイントロ冒頭では、ライブ2日前に17歳になったばかりの後藤楽々が「皆さーん! 今日は来てくださって本当にありがとうございます! チームEは大好きですか? 今日は楽しんでいってくださいね!」と、呼びかけ、ファンの熱狂ボルテージも瞬く間にMAXに。

 SKE48としては4年ぶりの公演楽曲のCD化となった「SKEフェスティバル」(9月27日発売)や、17作連続でオリコン週間ランキング初登場1位を獲得した21作目のシングル「意外にマンゴー」など、メンバーは汗びっしょりになりながら、全9曲を熱唱した。

 終演後、「最後の最後、うれしすぎて涙が出そうになりましたよ!」(後藤)と、ライブは大成功。番組では、ステージで披露された楽曲はすべてノーカットで見せるほか、舞台裏での彼女たちの意気込みや終演後の感想なども織り交ぜたSKE48 チームEオンリーの1時間となっている。

■須田亜香里(チームEリーダー)のコメント

 めちゃめちゃ楽しかったです。ホントに久々にこんなに汗をかきました(笑)。今回はチームE単独のステージだったので、平日の夜だし、どのくらいの方が来てくれるんだろうと不安もあったんですが、1000人以上の方々に来ていただきました。本当にありがとうございます! 私たちアイドルは、勝手にアイドルを名乗るだけではアイドルにはなれなくて、応援して下さる方がいて、初めてアイドルになれる。たくさんの方が、私たち1人1人に会いたいって思って、来てくださったことが、私たちにとっても、大きな自信になっています。SKE48にもいろんな選抜がありますが、きょうは紛れもなく、会場の皆さんが私たち16人を「SKE48選抜」にしてくれたと思います。女の子のファンもいっぱい駆け付けてくれて、とてもうれしかったです。

■斉藤真木子(SKE48キャプテン)のコメント

 SKE48を代表して、チームE公演を、この六本木のど真ん中から、発信できてとてもうれしいです。そして、SKE48のパワーを全国の方々に送れたかなと思います。出演が決まった直後から衣装とか楽曲とか、メンバーでたくさん考えて作り上げたので満足感でいっぱいです。

ORICON NEWSは、オリコンNewS(株)から提供を受けています。著作権は同社に帰属しており、記事、写真などの無断転用を禁じます。

関連記事一覧