メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

<ブレーク盤>KEIKO『Lantana』際立つバラードのうまさ

2021.1.20 7:08 臼井孝

 2019年に解散した女性ボーカルトリオKalafina。本作は、その低音パート担当だったKEIKOのソロ・デビュー・アルバムで、タイトルは咲き進むにつれ色が変化する花の名前のことで、まさに七変化な ...

臼井孝

名前 :臼井孝

プロフィール:うすい・たかし 1968年生まれ。理系人生から急転し、音楽マーケッターとして音楽市場分析や各媒体でのヒット解説、ラジオ出演、配信サイトの選曲を手がける。音楽を“聴く/聴かない”“買う/買わない”の境界を読み解くのが趣味。著書に「記録と記憶で読み解くJ-POPヒット列伝」(いそっぷ社)。

関連記事 一覧へ