メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

<大ヒット盤>福田こうへい『筑波の寛太郎/あれが沓掛時次郎』股旅、任侠を伸びやかに、キレよく

2020.12.2 7:09 臼井孝

 通算10作目となる両A面シングル。2作とも時代小説家の松岡弘一が作詞、ヒット実績の多い水森英夫が作曲という珍しい組み合わせで、彼の実力を余すことなく引き出している。  『筑波の寛太郎』は、「ツンツ ...

臼井孝

名前 :臼井孝

プロフィール:うすい・たかし 1968年生まれ。理系人生から急転し、音楽マーケッターとして音楽市場分析や各媒体でのヒット解説、ラジオ出演、配信サイトの選曲を手がける。音楽を“聴く/聴かない”“買う/買わない”の境界を読み解くのが趣味。著書に「記録と記憶で読み解くJ-POPヒット列伝」(いそっぷ社)。

関連記事 一覧へ