メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

「村上春樹を読む」(96)「寛容性」と「所産」 「至るところにある妄想 バイロイト曰記」

2019.10.3 7:07 小山鉄郎
「文藝春秋」2019年10月号に掲載された「至るところにある妄想 バイロイト日記」

「文藝春秋」2019年10月号に掲載された「至るところにある妄想 バイロイト日記」

 「この夏、ドイツでワーグナーと向き合って考えたこと」という言葉が添えられた、村上春樹「至るところにある妄想 バイロイト日記」が、「文藝春秋」2019年10月号に掲載されています。  ドイツの新聞社 ...

関連記事 一覧へ