メニュー 閉じる

47News

文化

文化

「村上春樹を読む」(71)「地下2階の物語世界」「自分の魂の中に入っていく」 

2017.9.1 15:20 小山鉄郎
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
「夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです」(文春文庫)の表紙

「夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです」(文春文庫)の表紙

 村上春樹の作品を考える際に、一番分かりやすくて、奥深い考えは「地下2階の物語」ということだと思います。  川上未映子さんの村上春樹へのロングインタビュー『みみずくは黄昏に飛びたつ 川上未映子訊く/ ... [記事全文]

関連記事一覧