メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

『山中静夫氏の尊厳死』 人間の死に真正面から向き合う

2020.2.18 8:07 森田真帆
(C)2019 映画「山中静夫氏の尊厳死」製作委員会

(C)2019 映画「山中静夫氏の尊厳死」製作委員会

 医師として働くかたわら、芥川賞作家としても活動している南木佳士の同名小説の映画化。末期ガンに冒された患者と、彼を見守る医師の関係を軸に、病院で死ぬということ、人が死んでいくこととは何かをテーマにし ...

森田真帆

名前 :森田真帆

プロフィール:もりた・まほ 1980年生まれ。ライター。18歳で渡米後、ハリウッドで映画製作の現場スタッフとして働いた後、20歳で帰国。1人でも多くに映画の魅力を伝えたい!という思いで活動中。昭和24年創業の別府ブルーバード劇場に惚れ込み、プログラムアドバイザーを務める。

関連記事 一覧へ