メニュー 閉じる

47News

文化

文化

『あゝ、荒野 前篇』 菅田将暉のすごさが感じられる力作 

2017.10.10 8:01 森田真帆
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
(C)2017「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ

(C)2017「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ

 有名な劇作家である故寺山修司が書いた唯一の長編小説「あゝ、荒野」を、「帝一の國」の菅田将暉、そして「息もできない」で監督・主演を務めたヤン・イクチュンとがダブル主演で映画化した作品。最近では珍しい ... [記事全文]

森田真帆

名前 :森田真帆

プロフィール:もりた・まほ 1980年生まれ。ライター。18歳で渡米後、ハリウッドで映画製作の現場スタッフとして働いた後、20歳で帰国。1人でも多くに映画の魅力を伝えたい!という思いで活動中。昭和24年創業の別府ブルーバード劇場に惚れ込み、プログラムアドバイザーを務める。

関連記事一覧