メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

『ある少年の告白』 実話だからこそ、重くて悲しい

2019.4.23 8:09 森田真帆
(C)2018 UNERASED FILM, INC.

(C)2018 UNERASED FILM, INC.

 2016年、<同性愛を矯正するプログラム>という絶対にあってはいけないプログラムでの実体験を赤裸々に描き、アメリカ中に大きな衝撃を与えたガラルド・コンリーの原作を映画化した作品です。  主人公は、 ...

森田真帆

名前 :森田真帆

プロフィール:もりた・まほ 1980年生まれ。ライター。18歳で渡米後、ハリウッドで映画製作の現場スタッフとして働いた後、20歳で帰国。1人でも多くに映画の魅力を伝えたい!という思いで活動中。昭和24年創業の別府ブルーバード劇場に惚れ込み、プログラムアドバイザーを務める。

関連記事 一覧へ