メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

『カタストロフ前夜』関口涼子著 息苦しい春に9年前の春を思う

2020.4.3 7:08 共同通信記者 田村文

 息苦しい春の中にいる。言うまでもなく新型コロナウイルスの感染拡大のせいだ。閑散とした街を歩きながら、自然と9年前の春を思い出している。東日本大震災による揺れと津波、それに続く原発事故。2011年春 ...

田村文

名前 :田村文

肩書き:共同通信記者

プロフィール:たむら・あや 1965年埼玉県生まれ。共同通信記者。2012年から週1 回の連載「本の世界へようこそ」を執筆、配信。趣味は山登り、と言いたいところですが、最近はもっぱらトレッキング。そしてマラソン(タイムは内緒)。

関連記事 一覧へ