メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

『山海記』佐伯一麦著 孤独な路線バスの旅に同伴する

2019.5.24 7:08 共同通信記者 田村文

 奈良県橿原市から和歌山県新宮市を結ぶ路線バスに「彼」はひとり、乗り込む。雪が舞っている。これから長時間、バスに揺られて冬の峠を越えるのだ。指差し確認をしている実直そうな運転手を見て、「彼」はひそか ...

田村文

名前 :田村文

肩書き:共同通信記者

プロフィール:たむら・あや 1965年埼玉県生まれ。共同通信記者。2012年から週1 回の連載「本の世界へようこそ」を執筆、配信。趣味は山登り、と言いたいところですが、最近はもっぱらトレッキング。そしてマラソン(タイムは内緒)。

関連記事 一覧へ