メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

『マンゴーと手榴弾』岸政彦著 生活史を聞き取る

2018.12.21 7:09 片岡義博

 切れば血の出る理論書とでも言おうか。沖縄や被差別部落のフィールドワークを続けてきた社会学者が、個人の生活史の聞き取りをめぐる課題と可能性を論じた。全編に調査対象者の語りが引用され、本書に異様な迫力 ...

片岡義博

名前 :片岡義博

プロフィール:かたおか・よしひろ 1962年生まれ。山口県出身。共同通信記者を経て2007年フリーに。記者時代は演劇、論壇などを担当。09年末から本欄担当に。東京都小平市在住。

関連記事 一覧へ