メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

『ラブという薬』いとうせいこう、星野概念著 気軽に精神科に行こう

2018.3.16 11:56 片岡義博

 「なんか生きるのがきついな」と感じたら気楽に精神科を訪ねて話を聞いてもらおう。けがをしたら外科に行くように、心が傷んだら精神科に行けばいい。そんなノリで作家のいとうせいこうが、知人の精神科医を訪ね ...

片岡義博

名前 :片岡義博

プロフィール:かたおか・よしひろ 1962年生まれ。山口県出身。共同通信記者を経て2007年フリーに。記者時代は演劇、論壇などを担当。09年末から本欄担当に。東京都小平市在住。

関連記事 一覧へ