メニュー 閉じる

47News

文化

文化

『それからの僕にはマラソンがあった』松浦弥太郎著 何のために走るか?への究極的回答

2018.1.26 13:44 日野淳
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

 話は今から9年ほど前から始まる。著者が「暮しの手帖」編集長に就任して3年ほど経った頃のことだ。  紙面刷新と部数向上のため試行錯誤を繰り返すものの、なかなか結果が現れない日々の中、ストレスと疲労は ... [記事全文]

日野淳

名前 :日野淳

プロフィール:ひの・あつし 1976年生まれ。出版社で15年間、小説、音楽、ファッションなどの書籍・雑誌の編集に携わり、フリーランスに。今、読む必要があると大きな声で言える本だけを紹介していきたい

関連記事一覧