×
メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

生きもの大好き

動物園や水族館にはさまざまな生きものがいる。その魅力(みりょく)を探ろう。

(704)ここにいるサギたちの中で一番好き ゴイサギ 

2022.3.23 11:00
ゴイサギ
ゴイサギ

 

 朝、開園してすぐにフライングケージの前に行くと、正面の木の枝に、カラスぐらいの大きさの鳥が止まっていた。山口県周南市の徳山動物園。

 少し左の方を向き、体の右側を見せている。まるで「わたしを見て」と言っているみたいだ。でも、ずんぐりした体形で、あんまりかっこいいとは思えない。

 説明板にある写真と照らし合わせると、ゴイサギだ。担当の田中あすかさんに説明を聞いた。

 「ここにはサギの仲間が3種います。アオサギ、チュウサギ、ゴイサギです。うちのサギたちは、かくれんぼが上手で、わたしがケージの中に入ると、かくれてしまいます」

 じゃあ、真ん前にいてくれたのは、ラッキーだったんだ。

 ケージの天井にも大きな鳥がいた。ケージの中かと思ったら、外側だ。「動物園の近くにいるアオサギです。ここによく遊びに来ています」

 中にいるアオサギに会いに来るんですか?

 「それもあると思いますが、ここにはいろんな鳥がいるので気になるのかもしれません」

 ゴイサギは、背中側が青みがかった灰色で、おなかは白い。ちょっと太っちょですよね?

 「わたしはここにいるサギたちの中でゴイサギが一番好きなんです」と田中さん。「丸っこい形も大きさも、とてもかわいいと思いませんか」(文・写真、佐々木央)=2021年12月配信

最新記事

関連記事 一覧へ