メニュー 閉じる

47News

文化

文化

英語で言えた

「こんな時、英語ではどういえばいいのだろう」「この英語の意味は」。「英語で言えた!」は、主要ニュースの中から注目される英語表現や日本語表現の英訳を取り上げ、背景や英語の言い回しなどを分かりやすく解説します。

Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

(249)靖国参拝に「失望」

 安倍晋三首相は昨年12月、就任後初めて靖国神社を参拝した。中国や韓国からの非難に加え、米国も「失望している」と異例の声明を発表した。

「米国は日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行動を取ったことに失望している」

"The United States is disappointed that Japan's leadership has taken an action that will exacerbate tensions with Japan's neighbors."

 政治・外交分野でよく使われる「遺憾(残念)に思う」は "regret" だが、今回の安倍首相の靖国神社参拝に在日米大使館と国務省は「失望している」"disappointed" と発表した。あれほど自粛を求めたのに「がっかりした」とのニュアンスだ。批判的表現としては「懸念する」"concerned" や

「同意できない」"disapprove" なども使われる。より強く「非難する」ときは "condemn" や "deplore" だ。"disappointed" は日常会話でも「君にはがっかりだよ」"I'm disappointed in you." のように使える。