メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

英語で言えた

「こんな時、英語ではどういえばいいのだろう」「この英語の意味は」。「英語で言えた!」は、主要ニュースの中から注目される英語表現や日本語表現の英訳を取り上げ、背景や英語の言い回しなどを分かりやすく解説します。

(251)「無神経だ」と名護市長

 沖縄防衛局は、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に向け、関連施設の受注業者を募る手続きを始めた。移設反対を訴え再選されたばかりの名護市の稲嶺進市長は「無神経だ」と不快感を表明した。

「選挙結果を無視する形で、無神経だ」

"It was insensitive to ignore the election result."

 「無神経だ」は"insensitive"がぴったりの表現だ。ほかに"tactless"や"callous"も使え「無神経な発言」"tactless remark"や「無神経以外の何物でもない」"nothing but callous"などと言う。稲嶺市長は「(政府は)地元の意見をないがしろにしており納得できない」"I cannot understand. (The government is) ignoring the local opinion."と強い不快感を示した。一方「気が利く」「思いやりがある」は"sensitive"や"thoughtful"が使える。「君は気が利くね」"That's sensitive of you."や「あなたの夫はとても思いやりがありますね」"Your husband is so thoughtful."などと言える。