メニュー 閉じる

47News

文化

文化

英語で言えた

「こんな時、英語ではどういえばいいのだろう」「この英語の意味は」。「英語で言えた!」は、主要ニュースの中から注目される英語表現や日本語表現の英訳を取り上げ、背景や英語の言い回しなどを分かりやすく解説します。

Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

(287)初孫に有頂天

 ビル・クリントン元米大統領夫妻に女の子の初孫が誕生した。母親になった長女チェルシーさんも、生まれたばかりのシャーロットちゃんも元気だ。ヒラリー夫人がツイッターなどで語った喜びの表現を見てみよう。

「ビルと私は祖父母になって大喜びしている」

"Bill and I are over the moon to be grandparents."

 月を跳び越えるぐらいの「大喜び」の状態を "over the moon" と言う。日本語の「天にも昇る気持ち」に似ている。ほかにも「有頂天」「至福」を表すのは "on top of the world" や "on cloud nine" など大空のような高い所に例えた言い回しが多い。"Top of the world" を歌ったカーペンターズは、曲のヒットに大喜びだったろう。"cloud nine" は最上層の雲を示す気象用語で "Her team was on cloud nine after winning the championship."「彼女のチームは優勝して有頂天だった」のように使う。ヒラリーさんは "(She) has just as much God-given potential as a boy born in that hospital on the same day."「同じ病院で同じ日に生まれた男児と天賦の才は同じだ」と述べ、男女同権を強調することも忘れなかった。