メニュー 閉じる

47News

文化

文化

英語で言えた

「こんな時、英語ではどういえばいいのだろう」「この英語の意味は」。「英語で言えた!」は、主要ニュースの中から注目される英語表現や日本語表現の英訳を取り上げ、背景や英語の言い回しなどを分かりやすく解説します。

Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

(309)働く女性へのエール

 マタニティーハラスメントの被害者支援に取り組む小酒部(おさかべ)さやかさんが、米国務省の「世界の勇気ある女性」賞を受賞した。小酒部さんは働く女性への「エール」になると語った。

「(受賞は)日本の働く女性みんなへのエールだと思う」

"(The honor is) encouragement to all working women in Japan."

 "encouragement" は「勇気づけること」だ。動詞は "encourage" で "He encouraged his daughter to move forward."「彼は前に進むよう娘を励ました」のように使える。「エール」は英語の "yell" からきている。"They yelled for their team." は「彼らは地元チームに声援を送った」だ。スポーツなどの応援以外では "yell" は「怒鳴る」「大声を上げる」の意味なので注意が必要。「~に声援を送る」には "encourage" のほか "cheer for~" も使える。"cheers" は「声援」のことだが、パーティーなどで "Cheers to your success!" と言えば「あなたの成功に乾杯!」の意味になる。