メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

センター試験 2019

センター試験当日、北日本や北陸で雪に注意

2019.1.18 10:38 共同通信

 気圧の谷や寒気の影響で大学入試センター試験2日目の1月20日を中心に北海道や東北、北陸で天気が悪く、雪や雨が降る見込み。九州や山陰でも20日は雨になる時間帯があるが、関東から四国にかけての太平洋側は19、20両日とも晴れや曇りの地域が多い予報になっている。

 気象庁によると、気温は全国的に平年並みか平年より高くなりそうだ。北海道や東北の日本海側は19日は曇りだが、20日は雪になる。新潟は19、20両日とも雪が降る一方、金沢は雨になりそうだ。九州や山陰は気圧の谷の影響で雲が広がりやすく、20日は傘を持参した方が良い。東京は両日とも晴れる時間が多いが、空気が乾燥しており風邪対策が必要になりそうだ。

最新記事