メニュー 閉じる メニュー
文化

文化

小中生ら「導電」実験 ノーベル賞白川名誉教授が教室 阿南

2020.2.3 5:06 徳島新聞 【徳島県】
児童らの実験を見守る白川名誉教授(中央)=阿南市の市科学センター

児童らの実験を見守る白川名誉教授(中央)=阿南市の市科学センター

 電気を通すプラスチック「導電性高分子」の発見でノーベル化学賞を受賞した筑波大の白川英樹名誉教授を招いた特別実験教室が2日、阿南市那賀川町の市科学センターであり、県内の小中学生19人が参加した。  白 ...