【速報】熱海港の骨片、土石流で不明の女性と判明

2023年02月09日
共同通信共同通信

 静岡県警は9日、熱海市の熱海港で見つかった骨片がDNA型鑑定の結果、2021年7月の大規模土石流で行方不明になった太田和子さんのものと判明したと明らかにした。災害関連死を含め、計28人の死亡が確認されたことになる。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/