アルゼンチンが準決勝進出

2022年12月10日
共同通信共同通信

 【ルサイル共同】サッカーのワールドカップ(W杯)準々決勝で、アルゼンチンが準決勝に進んだ。オランダと延長を終えて2―2で突入したPK戦を4―3で制した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/