刑務所職員、受刑者の顔にアルコール噴射も

2022年12月09日
共同通信共同通信

 法務省は9日、名古屋刑務所での暴行に関わった職員は22人、被害を受けた受刑者は3人と明らかにした。アルコールスプレーを顔に噴射したり、サンダルで尻をたたいたりした行為も判明した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/