米上院決選投票で民主現職が当選確実

2022年12月07日
共同通信共同通信

 【ワシントン共同】米主要メディアによると、南部ジョージア州で6日行われた上院選の決選投票で、与党民主党現職のラファエル・ウォーノック氏が当選を確実にした。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/