米仏首脳、核兵器禁止条約に反対表明

2022年12月02日
共同通信共同通信

 【ワシントン共同】バイデン米大統領とフランスのマクロン大統領は共同声明で「核兵器禁止条約は厳しさを増す国際的な安全保障環境を反映しておらず、既存の不拡散・軍縮体制とも一致していない」として同条約に反対を表明した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/