FRB議長「12月にも利上げ減速」

2022年12月01日
共同通信共同通信

 【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は30日の講演で「利上げペースを減速するのは、早ければ12月の会合になるかもしれない」と語り、12月にも政策金利の引き上げ幅を縮小する可能性に言及した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/